宮沢湖遠足

飯能から宮沢湖までの遠足は、途中、計画された道筋から加治神社あたりでそれ、山道に入った。山道はよく手入れされた木立が程よい日陰を作り、日射を和らげてくれていた。

私は腰の手術以来、アスファルトの上を2〜3km程度はよく散歩していたが、今回のように山道で、しかも土の上を7〜8kmを歩くことなどなかった。歩 いてみると、比較的歩きやすく、疲れなど感じることはなかった。友人に言わせると私のために楽なコースを考えていた、ということらしい。
30分ほどで宮沢湖に汗だくになって着いた。まだ昼食には早いということになって、湖を一周することになった。湖面にはランダムに船が浮かんで釣りを やっているように見えたが、歩くにつれ方向が変わってよく見ると、釣り船は横一列に等間隔で並んでいて、不思議な気分になった。一列に並んで釣りをするな ら何も宮沢湖でなくても釣り堀で十分なような気がして、宮沢湖の緑に囲まれた風景にそぐわないように思えた。でも、友人の説明で宮沢湖は人工湖だと聞い て、なんとなく納得できた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です