• さようなら! 太陽も海も信ずるに足りない

天皇の退位と堀北真希の引退

天皇の退位と堀北真希の引退

 天皇は象徴として生きることを強制されている。肉体は現実の生活を生きる人間としてありながら、ほとんどの生活は抽象化された象徴天皇として対外的には生きなければならない。この2つに引き裂かれた精神の苦痛は ...

続きを読む

Nへ~ヘーゲルの「自由」と「承認」

 ヨーロッパでは、思想的課題として「自由」が常に大きな位置をしめていた。ルソーやカントは「自由」は元来持っている本質としてとらえ、ヘーゲルは「人間は歴史と無関係に自由な存在ではなく、『時代の精神』が徐 ...

続きを読む