• さようなら! 太陽も海も信ずるに足りない

New Breeze From Asia No.2

  • 2020年6月10日

 今日は天気もいいので、表のロイクロ通りの7イレブンに食べ物買いに行きました。ロイクロに出ると、ドイステープがキレイに見えます。

 これが買ってきたものです。タイの袋メンは小さいので、腹が減ってるときは物足りません。それで春雨とビーフンを水にひやかして置いて、足すんです。全部で200バーツ。ペプシと水は重いので、2軒隣の小さな店で買います。BBQ味のポテトチップがおいしいんです。こちらは62バーツでした。

 今日は母親の命日です。だからという訳でもないのですが、外に行く気になりません。そういうつもりもなかったのですが、昨日7イレブンで食べ物は余分に買っています。

 今更ですが、インターネットってホント便利ですね。簡単に調べ物ができますし、写真も豊富にあります。
 最近youtubeで飛行機の動画をよく見ます。飛べない身には、いい気分転換になります。今年3月に、国際線の大きな変更がありました。
 各社、新鋭機の導入も進めています。ボーイングB787ドリーム・ライナーやエアバスA350-900です。私もエアバスの新鋭機A350-900に乗ることがあります。タイ航空も中華航空も持ってるんです。2017年6月22日、チェンマイからバンコク行きのタイ航空です。バンコク・スワルナプーミ空港ではバスゲートだったので、タラップの下や遠ざかるバスから撮りました。

 中華航空には、2018年6月22日、(偶然にも同じ日なんです)に台北・桃園空港で成田行きに乗りました。ところで中華航空のエアバスA350-900には航空ファンがスペマ機(スペシャル・マーキング)と省略して呼んでいる機体があります。何種類かあるのですが、その中に台湾の国鳥・ヤマムスメ(山娘・臺灣藍鵲=タイワンアオカササギの意)が描かれたものがあるんです。(一度乗ってみたいものです。下の写真は尾翼があるもの胴体だけのものはインターネットより引用)

 こうして、すぐ写真が出せるんですから、ホント便利です。綺麗な鳥です。これなんか、よく撮れてます。私今回初めて知りました。台北郊外の私もよく行った陽明山で見られるそうなんですが、私は見たことがありません。(以下の写真のはインターネットより引用)

 ブータンの国鳥の写真も探してみました。「ブータン国鳥 レビン」とgoogleで検索したら、5番目にこのホームページに載っている「のぶさんのアジア通信」のブータン・トレッキングが出てきました。意外でした。トレッキングの時に頭上を飛んでたレビンの小さな写真が、ひっかかったんです。でも、この写真じゃあ、って申し訳ない感じです。レビンについて思い出したんですが、鷹などの猛禽類にやられて、散乱した羽を見たこともあります。カラスとは思えないキレイな羽根だったんで、持ち帰りました。

レビンの羽

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です